55a1a9b7f4024416077618f6c4fde9d1

魔法の言葉を使ってみてください。

あなたは人に何かをしてもらった時、「ありがとう」と言いますか?それとも「すみません」と言いますか?
残念ながら多くの場面で「すみません」と言ってしまうことが多いようです。
あなたはどちらでしょうか?

もし後者ならば、これからは人に何かをしてもらい感謝の気持ちを伝える時に「ありがとう」と言ってみてください。「ありがとう」という言葉は言われた側だけでなく言った本人までも嬉しくなる魔法の言葉です。

例えば、はさみを取ってあげた時のことを想像してみてください。「すみません」と言われるとどうでしょう?せっかく手伝ったのに謝られてなんだかすっきりしない感じになります。
これは、「すみません」という言葉には謝罪が含まれていて、私なんかのためにわざわざはさみを取っていただいてすいません。という詫びのニュアンスが入っているため卑屈に聞こえるのです。

また、相手との距離が遠い印象を受けます。それに対して、「ありがとう」と言われるとどうでしょうか?
率直に感謝の気持ちを伝えてくれるので気持ちがいい印象を受けます。
また、相手との距離もなんだか近いように感じませんか?

1日に何回も「すみません」と言って過ごす人より、笑顔で「ありがとう」と言って過ごす人の方が毎日を明るく楽しく過ごしているような気がします。
あなたもぜひ感謝の気持ちを表す時、魔法の言葉「ありがとう」を使ってみてください。
初めは難しいかもしれませんが、「ありがとう」と意識的に言うことで自分だけでなく周りの人たちまできっと明るくなりますよ。

Posted in ブログ.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です